不倫や浮気をしてしまうのはなぜ?

2015年8月27日

あなたは「不倫や浮気」をしたり、されたりした経験はありますか?
「恋愛」と似てはいますが、違うのは独身同士ではないことで、誰かがどこかの時点で非常に傷ついてしまう結果になってしまいます。
望んでそのような状況になる人は少ないと思いますが、いったいどんな理由や背景があってそうなってしまうのでしょうか?

■質問
これまでに、不倫・浮気をしたことはありますか?

■回答数
ある:25
ない:75

女性は絶句??男性の不倫、浮気の理由!

アンケートの結果、100人中25名の方が「浮気や不倫をしたことがある」と答えました。

  • 1度だけ不倫したことがありますが、あまりいいものではないですね。オススメはしません。(20代/男性/その他専門職)
  • それはいろんな女性を味わってみたい、たまには変わったものを食べたいと思うのと一緒ですよ。(50代/男性/士業(弁護士・会計士など)
  • 今の人よりも新鮮さをとってしまった。こういうのは後悔しか残らない。(30代/男性/自営業(個人事業主)
  • たまたま可愛い女性が言い寄って来て、男女の関係なったら、家庭内離婚状態の主婦だったという事です。(50代/男性/自営業(個人事業主)
  • 浮気をしようとしたわけではないが、成り行きで断る意志もなくなしくずし的に。(30代/男性/会社員)
  • 妻と上手くいかない時があり、そんな時に優しくされて、関係が進んでしまった。(50代/男性/会社員)
  • 妻以外の女性と関係を持ちたいと思ったから。単純に男としての好奇心。(40代/男性/自由業・フリーランス)
  • もともと浮気性で女好きなので、女房だけでは満足出来なくなったので。そこにチャンスが巡って来たので流れに乗ってやりました。(60代/男性/会社役員)

「ある」と答えた方の意見として、「浮気や不倫をしようとしたわけではないが成り行きでそうなってしまった」や、「彼女や奥さんと上手くいっていなかったという不満から」という意見もありますが、「いろんな女性を味わいたい」「好奇心から」「もともと浮気性」という女性が絶句してしまう意見もみられました。
ただ、楽しいことばかりではなく、浮気や不倫をしたことに対して後悔してる声もありました。

その不倫や浮気、後悔しませんか?

今回のアンケートでは「不倫や浮気をしたことがある」と答えた方は全体の25%という結果になりました。このアンケートから、浮気をしてしまう男性側の事情や本音が多く知ることができたのではないでしょうか。ただ、やはり不倫や浮気は傷つく誰かがいるという背景があることには変わりありません。傷つくのはパートナーはもちろん、大切な家族かもしれませんし、もしかしたら自分になるかもしれません。
不倫や浮気に至るまでどんな理由や事情があるにせよ、軽率に考えてはいけない問題であることは確かなようです。

岡野あつこのコメント

不倫は一人では成り立たないもので、不倫相手が係ることです。
不倫に走るパートナーの考えと同時に相手の考えも大きく影響します。
人を好きになって二人の世界で人々から愛でられるのは結婚に至るまで。結婚という選択をした上では不倫はあってはならないことです。ただ人間だから間違いもあるし、後から、不倫相手が本当のパートナーだったと気付いてしまうこともあります。そんな時は、時間を掛けて相手に理解してもらうか、責任を取って、許しを乞うことです。
私どもには不倫された側、不倫した側の両方が相談にいらっしゃいます。された側には、起きた現実に目を向けて、まずは戻ってもらう努力、その先に、気持ちの整理をつける意味で法的な制裁で責任を取ってもらう、ということを勧めています。
不倫した側には、真摯に相手に対して謝罪の意味での時間と慰謝の形を弁護士と相談の上でとることを勧めます。
不倫はあってはいけないけれど、起こってしまった時の対処が、その後の人生を良い方向に向けてくれます。

■調査地域:全国
■調査対象:【性別】男性
■調査期間:2015年03月11日~2015年03月25日
■有効回答数:100サンプル

 


関連記事

Top