TOP > 離婚の悩みSOS >  熟年離婚 > 熟年離婚診断

熟年離婚。相談カウンセリング

いまどき熟年離婚事情――――――

熟年女性、まずは経済的自立から。

あなたの熟年離婚危険度をチェック!※YESの数を数えてください。
夫のためのチェック項目 妻のためのチェック項目
家のことはすべて妻の仕事であると思う 離婚時年金分割案を真剣に考えた
妻は夫に従うものだと思う 夫が家にいると落ち着かなくなる
定年後にやりたいことがない テレビや雑誌等の離婚情報を見てしまう
妻と会話することがない 喧嘩をする前に自分が我慢をしてしまう
近所の人の顔と名前を覚えていない 子供や仕事・趣味が生き甲斐である
妻の交友関係が広い 外出は子供や友人達と行くことが多い
食事三食とも妻に用意してもらう 夫への秘密が多い
妻は家にいて欲しい 夫に内緒のへそくり額が多い
妻に暴力を振るってしまったことがある 夫と離婚を考えたことは3回以上ある
妻と意見が合わなくても喧嘩にはならない 夫はパートナーというより子供の父親だ
■あなたの熟年離婚危険度チェック! 判定結果

YES 0    危険度1★
あなたの熟年離婚危険度はきわめて低く、熟年夫婦としてこれからも幸せに過ごすことができそうです。
だからといって、油断は禁物です。熟年離婚の危険は誰にでもあります。今後も夫婦のコミュニケーションを大切にして、円満な夫婦生活を続けて下さい。

→熟年離婚のシュミレーションをしてみましょう
→熟年夫婦のコミュニケーションとは?

YES 1~3  危険度2★★
あなたの熟年離婚危険度は低いですが、相手が離婚を切り出してくる危険性があります。
今一度、長年連れ添った夫婦の関係について改善点などがないかをじっくりと検討してみて下さい。

→熟年離婚のシュミレーションをしてみましょう
→熟年離婚のパターンをチェックしてみよう

YES 4~6  危険度3★★★
あなたの熟年離婚離婚危険度はやや高めです。今後のあなたの行動次第では、危険度が変わってきます。、
相手に対する理解や、今まで当たり前となっていること等への感謝の気持ちを大切にすることが重要です。

→熟年離婚のシュミレーションをしてみましょう
→熟年離婚の現状と対策とは?
→熟年離婚のパターンをチェックしてみよう

YES 7~9  危険度4★★★★
あなたの熟年離婚危険度は高めです。相手は離婚準備や離婚を検討しているかもしれません。
長年連れ添った夫婦だからこそ、お互いに歩み寄れる部分や改善点を一歩でも残しているのなら、 夫婦関係修復へ方向転換することをおすすめ致します。

→熟年離婚のシュミレーションをしてみましょう
→熟年離婚の現状と対策とは?
→熟年離婚のパターンをチェックしてみよう
→熟年恋愛・再婚事情をチェック

YES 10   危険度5★★★★★
あなたの熟年離婚危険度は非常に高く、自分も相手も離婚を考えている可能性が大きいです。
離婚することがあなたにとっての幸せなのか、相手のために変われることはないのか、もう一度じっくり考えてみる必要があります。

→熟年離婚のシュミレーションをしてみましょう
→熟年離婚の現状と対策とは?
→熟年離婚のパターンをチェックしてみよう
→熟年恋愛・再婚事情をチェック

結果はどうでしたか?夫婦は長年一つ屋根の下で暮らし、 相手のことがわかっていると思っていても、相手の心の奥底までは見えていないことがあります。
夫婦の心のすれ違いを防ぐには、我慢を重ねすぎず、相手に自分の気持ちを伝えていくことが大切です。

不満があるなら、感情的に伝えず冷静な話し合いをして解決していく。
不満を相手に伝え、自身のストレスを解消することも試みて下さい。
たまには本音を出して激しくぶつかり、気持ちをわかってもらうためお互いの不満をさらけ出すこともよいことです。
夫婦喧嘩にも浄化作用があるもので、離婚をするぐらいならハッキリ言って、お互い新たな気持ちでやり直そうとできることもあります。
夫婦関係を円滑に行なうには、互いにストレスをなくした気持ちでやり直せることもあります。

あなたは本当に大丈夫ですか?岡野あつこの離婚救急隊はあなたの力になります。
熟年夫婦からの相談を指導してきた岡野あつこだからこそ、熟年夫婦の悩みを解決致します。


カウンセリングを受けるまで、離婚を言い出した夫と、きちんと話し合いがなかったため、原因について、 自分の想像だけで考えていましたが、色々お話を聞いてもらった結果、原因がわかったような気がします。 男性の心理、プライドなど先生の分析に驚きつつ、その上で私のとるべき道、子どもの将来のことも アドバイスを頂きまして、本当にありがとうございました。
50代:女性

私の支離滅裂な話を根気良く聞いて頂き、感謝しています。 親身に相談にのって頂き、また離婚後にもサポートして頂けると聞き、 一歩前に踏み出す勇気がでました。 今まで自分が悩んでいたことや考えていたことを先生に話すうちに 自分には味方がいたんだと思うことができました。ありがとうございます。
50代:女性

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。