TOP > 岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談 > 主人が他の女性と恋愛しています。時が解決するものでしょうか

岡野あつこと柳田康男弁護士のよくある相談

主人が他の女性と恋愛しています。時が解決するものでしょうか

以前から相談させていただいている者です。

主人が12月より不倫していて3月の終りに離婚したいと言われました。その時はまだ不倫を認めていません。

その時は私はまだ離婚したくなかったし、もうすぐ2歳になる子供と、お腹にも一人いるので応じませんでした。

でもその後も不倫は続き、家庭内別居状態で子供にストレスを与えていたので離婚を決意し、4月末に離婚話をしました。不倫の証拠もあったので慰謝料請求する旨も話しました。

それでも不倫を認めなかったのですが、数日後、全てを認めてやり直したいと言われました。

相手の女性を自宅に呼び出し、離婚する事を伝え、主人と自由にしてくださいと協議したが、両者ともそれに応じてくれません。

単なる浮気なら私もやり直しができると思います。主人と女は完全に恋愛してました。二人共認めてます。

それでも子供の為にもやり直すべきなのでしょうか?お腹の子供をおろせと言われたり、子供が手術で入院中、私が付き添いを良いことにホテルに泊まったり・・・私の中には一生消えない傷が残りました。

主人の親にも酷い事を言われたので二度と行かないと主人に話しました。それでもいいそうです。

時が解決するものでしょうか?

<カウンセラーからの回答>

いろいろな変化があったんですね。

あなたも夫も、二人の子供の親になるわけですが、
夫が子供に対して、今後どのように対応してくれるのか、
生まれてからの夫の態度を見てから離婚するかどうするかの
選択をしても良いように思います。

ただし、女に対する損害賠償は行っておいた方がいいかもしれませんよ。
それで女と夫が続いているのかがわかるようです。

損害賠償をするときは、夫に伝えてからやってみるのがいいようです。
反応でわかりますよ。

お申し込みフォーム

※休日(土日)祝日のメールでの受付・ご予約はできません。お急ぎの方はお電話でお願いいたします。